じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

タモギタケ/楡木茸 栄養価

タモギタケ(楡木茸、学名:Pleurotus cornucopiae var. citrinopileatus)はヒラタケ科ヒラタケ属のキノコ。鮮やかな黄色の傘が特徴。ニレの倒木などにはえる。日本では北海道では一般的な食用キノコとして知名度があるが、本州以南では馴染みが薄い。近年では栽培品が本州のスーパーでも出回ることがある。鍋物や味噌汁炒め物の具として用いる。特に汁物の具にするとよいダシが出て美味である。野生のものは紛らわしい毒キノコが存在しないので、キノコ狩りの対象として人気がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/タモギタケ 続きを読む

タモギタケは煮たり、茹でるとダシが良くでるが色が落ちやすくあまり残らない。炒めたり軽く揚げるとタモギタケの黄色が残る。

栄養成分/100グラム きのこ類/たもぎたけ/生

食物繊維 が多い。

グラム数と性別を変更できます。バーと右下の数値は日本人の食事摂取基準の1日の推奨値を1食分にした数値です。
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物
16kcal 658.33/1食 691.66/1食 3.6g 16.66/1食 20/1食 0.3g 18.33/1食 21.66/1食 3.7g 100/1食 103.33/1食
糖質 コレステロール 食物繊維 食塩相当量
0.4g 33.33/1食 66.66/1食 0mg 200/1食 233.33/1食 3.3g 6/1食 9.33/1食 0g 2.33/1食 2.66/1食

ミネラル

「銅」 が豊富に含まれる。
リン が多い。

ミネラル(無機質)は、ビタミンと同様に体の機能の維持・調節に欠くことのできない栄養素
ナトリウム カルシウム リン 亜鉛 マンガン
1mg 200/1食 203.33/1食 2mg 216.66/1食 216.66/1食 85mg 266.66/1食 266.66/1食 0.6mg 2.66/1食 2.66/1食 0.06mg 1.16/1食 1.16/1食
カリウム マグネシウム 鉄分 -
190mg 666.66/1食 666.66/1食 11mg 93.33/1食 93.33/1食 0.8mg 3.5/1食 3.5/1食 0.32mg 0.26/1食 0.26/1食 -

ビタミン

「パントテン酸」 「ナイアシン」 「葉酸」 が豊富に含まれる。
ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンD が多い。

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではなが健全に成長し、健康を維持する働きがある
ビタミンA
レチノール当量/β-カロテン当量
ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンE
0μg/0μg 225/1食 225/1食 0.17mg 0.36/1食 0.36/1食 0.12mg 0.4/1食 0.4/1食 0mg 2/1食 2/1食
ビタミンC ビタミンB2 ビタミンB12 パントテン酸
0mg 33.33/1食 33.33/1食 0.33mg 0.4/1食 0.4/1食 0μg 0.8/1食 0.8/1食 1.32mg 1.33/1食 1.33/1食
ビタミンD ビタミンK ナイアシン 葉酸
0.8μg 1.83/1食 1.83/1食 0μg 50/1食 50/1食 12.7mg 3.83/1食 3.83/1食 80μg 80/1食 80/1食

保存方法や選び方

選び方

タモギタケはカサが壊れやすいので形が悪くても気にしないで大丈夫。

保存方法

パックのまま冷蔵庫、又は野菜室で保存。

たもぎたけの旬の時期/季節

今は9月:たもぎたけの旬は、 「5月」「6月」「7月」「8月」です。

23日

9月の旬の食材

9月が旬の野菜を表示しています

コメントを残す