じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

たいも/みずいも/田芋/水芋 栄養価

タイモ田芋)は、浅い水を張った畑(水田)で栽培されるサトイモ。「ミズイモ水芋)」とも呼ばれる。

主に南西諸島の各地で栽培されており、地域によって呼び名が異なる。沖縄島では「ターンム」(金武町では「ターム」または「ターマーム」)、与論島では「ターヌウン」、沖永良部島では「ターニウム」、奄美大島では「ターウム」、喜界島では「ウム」などと呼ばれている。芋茎(ずいき)や若い葉も食用となる。赤茎種と白茎種とがあるが、主として白茎種が栽培されている。専用の水田で栽培されることもあるが、稲田の脇で栽培されることが多い。但し稲田の下流では品質が悪くなるとされる。水中で栽培するためネズミに食べられたりモグラに荒らされることがなく、台風にも強いため非常用の食糧として重宝されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/タイモ 続きを読む

別名 「ターンム」「ターム」「ターヌウン」「ターマーム」「ターニウム」「ターウム」「ウム」親芋をとり囲むように子芋がたくさんつく様子から、子孫繁栄の縁起物と扱われ正月、お盆、清明祭などで利用されることが多い沖縄の伝統食材。

栄養成分/100グラム いも及びでん粉類/(さといも類)/みずいも/球茎、生

糖質 食物繊維 が多い。

グラム数と性別を変更できます。バーと右下の数値は日本人の食事摂取基準の1日の推奨値を1食分にした数値です。
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物
117kcal 658.33/1食 691.66/1食 0.7g 16.66/1食 20/1食 0.4g 18.33/1食 21.66/1食 27.6g 100/1食 103.33/1食
糖質 コレステロール 食物繊維 食塩相当量
25.4g 33.33/1食 66.66/1食 0mg 200/1食 233.33/1食 2.2g 6/1食 9.33/1食 0g 2.33/1食 2.66/1食

ミネラル

マンガン カリウム が多い。

ミネラル(無機質)は、ビタミンと同様に体の機能の維持・調節に欠くことのできない栄養素
ナトリウム カルシウム リン 亜鉛 マンガン
6mg 200/1食 203.33/1食 46mg 216.66/1食 216.66/1食 35mg 266.66/1食 266.66/1食 0.2mg 2.66/1食 2.66/1食 0.56mg 1.16/1食 1.16/1食
カリウム マグネシウム 鉄分 -
290mg 666.66/1食 666.66/1食 23mg 93.33/1食 93.33/1食 1.0mg 3.5/1食 3.5/1食 0.05mg 0.26/1食 0.26/1食 -

ビタミン

ビタミンB1 ビタミンB6 葉酸 が多い。

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではなが健全に成長し、健康を維持する働きがある
ビタミンA
レチノール当量/β-カロテン当量
ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンE
1μg/9μg 225/1食 225/1食 0.16mg 0.36/1食 0.36/1食 0.21mg 0.4/1食 0.4/1食 0.6mg 2/1食 2/1食
ビタミンC ビタミンB2 ビタミンB12 パントテン酸
7mg 33.33/1食 33.33/1食 0.02mg 0.4/1食 0.4/1食 0μg 0.8/1食 0.8/1食 0.20mg 1.33/1食 1.33/1食
ビタミンD ビタミンK ナイアシン 葉酸
0μg 1.83/1食 1.83/1食 0μg 50/1食 50/1食 0.8mg 3.83/1食 3.83/1食 27μg 80/1食 80/1食

保存方法や選び方

選び方

蒸した状態で売られていることが多く、皮がはち切れてふっくらしたものを選ぶ。

保存方法

新聞紙で包み、冷蔵庫で保存。

たいも/みずいもの旬の時期/季節

今は9月:たいも/みずいもの旬は、 「1月」「2月」「3月」「4月」「12月」です。

23日

9月の旬の食材

9月が旬の野菜を表示しています

コメントを残す