じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

よもぎ/蓬 栄養価

ヨモギ(蓬、学名:Artemisia indica var. maximowiczii)は、キク科の多年草。 別名モチグサ(餅草)、エモギ、サシモグサ、サセモグサ、サセモ、タレハグサ、モグサ、ヤキクサ、ヤイグサ。 英語ではJapanese mugwortとも呼ばれるが英語のmugwortとは異なることがある。特有の香りがあり、春につんだ新芽を茹で、おひたしや汁物の具、また草餅(蓬餅)にして食べる。また、天ぷらにして食べることもできる。香りの主成分はシネオール、ツヨン、β-カリオフィレン、ボルネオール、カンファー、脂肪油のパルミチン酸、オレイン酸、リノール酸、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2などである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ヨモギ 続きを読む

成長が早く多年草で繁殖力が強いので、日本全国いたるところに自生。花粉はブタクサと同様に秋の花粉症のアレルゲンでもある。

栄養成分/100グラム 野菜類/よもぎ/葉、生

「食物繊維」 が豊富に含まれる。たんぱく質 が多い。

グラム数と性別を変更できます。バーと右下の数値は日本人の食事摂取基準の1日の推奨値を1食分にした数値です。
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物
46kcal 658.33/1食 691.66/1食 5.2g 16.66/1食 20/1食 0.3g 18.33/1食 21.66/1食 8.7g 100/1食 103.33/1食
糖質 コレステロール 食物繊維 食塩相当量
0.9g 33.33/1食 66.66/1食 0mg 200/1食 233.33/1食 7.8g 6/1食 9.33/1食 0g 2.33/1食 2.66/1食

ミネラル

「カリウム」 「鉄分」 「銅」 が豊富に含まれる。
カルシウム リン マンガン マグネシウム が多い。

ミネラル(無機質)は、ビタミンと同様に体の機能の維持・調節に欠くことのできない栄養素
ナトリウム カルシウム リン 亜鉛 マンガン
10mg 200/1食 203.33/1食 180mg 216.66/1食 216.66/1食 100mg 266.66/1食 266.66/1食 0.6mg 2.66/1食 2.66/1食 0.84mg 1.16/1食 1.16/1食
カリウム マグネシウム 鉄分 -
890mg 666.66/1食 666.66/1食 29mg 93.33/1食 93.33/1食 4.3mg 3.5/1食 3.5/1食 0.29mg 0.26/1食 0.26/1食 -

ビタミン

「ビタミンA」 「ビタミンE」 「ビタミンC」 「ビタミンB2」 「ビタミンK」 「葉酸」 が豊富に含まれる。
ビタミンB1 パントテン酸 ナイアシン が多い。

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではなが健全に成長し、健康を維持する働きがある
ビタミンA
レチノール当量/β-カロテン当量
ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンE
440μg/5300μg 225/1食 225/1食 0.19mg 0.36/1食 0.36/1食 0.08mg 0.4/1食 0.4/1食 3.2mg 2/1食 2/1食
ビタミンC ビタミンB2 ビタミンB12 パントテン酸
35mg 33.33/1食 33.33/1食 0.34mg 0.4/1食 0.4/1食 0μg 0.8/1食 0.8/1食 0.55mg 1.33/1食 1.33/1食
ビタミンD ビタミンK ナイアシン 葉酸
0μg 1.83/1食 1.83/1食 340μg 50/1食 50/1食 2.4mg 3.83/1食 3.83/1食 190μg 80/1食 80/1食

保存方法や選び方

選び方

食べられるのは春になって新しくでてきた新芽の部分で、先から15cm~20cm位の部分を指先で軽くつまんで切れるものを選ぶ。

保存方法

水ですすぎ、ゴミなどを落としてから水気を切り、保存袋に入れて冷蔵庫で保存。

よもぎの旬の時期/季節

今は10月:よもぎの旬は、 「3月」「4月」「5月」です。

21日

10月の旬の食材

10月が旬の野菜を表示しています

コメントを残す