じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

よめな/嫁菜 栄養価

ヨメナ(嫁菜、学名:Aster yomena)はキク科の多年草。道端で見かける野菊の一種。若芽を摘んで食べる。古くは万葉集の時代から使われていたようで、オハギ、あるいはウハギと呼ばれている。ヨメナご飯なども有名。名前の由来は嫁菜とも夜目菜とも言われ、はっきりしない。一説には、美しく優しげな花を咲かせるため「嫁」の名がつくといわれている[1]。なお、のぎくをヨメナの別名とする記述が国語辞典関連ではよく見られる[2]が、植物図鑑ではヨメナの別名としてノギクを挙げた例はない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ヨメナ 続きを読む

栄養成分/100グラム 野菜類/よめな/葉、生

「食物繊維」 が豊富に含まれる。

グラム数と性別を変更できます。バーと右下の数値は日本人の食事摂取基準の1日の推奨値を1食分にした数値です。
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物
46kcal 658.33/1食 691.66/1食 3.4g 16.66/1食 20/1食 0.2g 18.33/1食 21.66/1食 10.0g 100/1食 103.33/1食
糖質 コレステロール 食物繊維 食塩相当量
2.2g 33.33/1食 66.66/1食 0mg 200/1食 233.33/1食 7.8g 6/1食 9.33/1食 0g 2.33/1食 2.66/1食

ミネラル

「カリウム」 「鉄分」 「銅」 が豊富に含まれる。
カルシウム リン マンガン マグネシウム が多い。

ミネラル(無機質)は、ビタミンと同様に体の機能の維持・調節に欠くことのできない栄養素
ナトリウム カルシウム リン 亜鉛 マンガン
2mg 200/1食 203.33/1食 110mg 216.66/1食 216.66/1食 89mg 266.66/1食 266.66/1食 0.7mg 2.66/1食 2.66/1食 0.78mg 1.16/1食 1.16/1食
カリウム マグネシウム 鉄分 -
800mg 666.66/1食 666.66/1食 42mg 93.33/1食 93.33/1食 3.7mg 3.5/1食 3.5/1食 0.24mg 0.26/1食 0.26/1食 -

ビタミン

「ビタミンA」 「ビタミンE」 「ビタミンC」 「ビタミンK」 「ナイアシン」 「葉酸」 が豊富に含まれる。
ビタミンB1 ビタミンB2 パントテン酸 が多い。

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではなが健全に成長し、健康を維持する働きがある
ビタミンA
レチノール当量/β-カロテン当量
ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンE
560μg/6700μg 225/1食 225/1食 0.23mg 0.36/1食 0.36/1食 0.10mg 0.4/1食 0.4/1食 4.1mg 2/1食 2/1食
ビタミンC ビタミンB2 ビタミンB12 パントテン酸
42mg 33.33/1食 33.33/1食 0.32mg 0.4/1食 0.4/1食 0μg 0.8/1食 0.8/1食 0.50mg 1.33/1食 1.33/1食
ビタミンD ビタミンK ナイアシン 葉酸
0μg 1.83/1食 1.83/1食 440μg 50/1食 50/1食 4.2mg 3.83/1食 3.83/1食 170μg 80/1食 80/1食

保存方法や選び方

選び方

葉が鮮やかな緑色で草丈5cm位の若芽を選んで摘む

保存方法

積んできたら早めにアク抜きをして冷蔵庫保存。

よめなの旬の時期/季節

今は10月:よめなの旬は、 「3月」「4月」「5月」です。

22日

10月の旬の食材

10月が旬の野菜を表示しています

コメントを残す