じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

ひろしまな/広島菜 栄養価

広島菜(ひろしまな)とは、アブラナ科に属する野菜で白菜の一種。

通常1株が2~3kgと重量があり、葉は大きく、幅も広い。利用はほぼ全てを広島菜漬として使用される。九州の高菜、信州の野沢菜と共に日本の三大漬け菜の一つとして知られている。堂々たる風格と程良い歯切れ、豊潤な風味から「漬け菜の王様」ともいわれ、主に中国山地から瀬戸内海に流れる太田川流域(広島市安佐南区)の川内地区(アストラムラインの中筋駅が近い)などで、品種・系統及び栽培の改良を重ねながら栽培されている。

耐暑性が劣り、低温感応性が敏感であるため、栽培の大部分は秋まき年末どりの露地栽培である。大別して立型と開張型があり、さらにこれらの中で種類がたくさんあり、栽培されている品種・系統は多い。広島菜は内婚弱性が強く、純化が進み過ぎると採種量が激減するため、採種の際にはある程度の種内変異を持たせながらの系統維持を心がけなければならない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/広島菜 続きを読む

栄養成分/100グラム 野菜類/ひろしまな/葉、生

食物繊維 が多い。

グラム数と性別を変更できます。バーと右下の数値は日本人の食事摂取基準の1日の推奨値を1食分にした数値です。
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物
20kcal 658.33/1食 691.66/1食 1.5g 16.66/1食 20/1食 0.2g 18.33/1食 21.66/1食 4.2g 100/1食 103.33/1食
糖質 コレステロール 食物繊維 食塩相当量
1.8g 33.33/1食 66.66/1食 0mg 200/1食 233.33/1食 2.4g 6/1食 9.33/1食 0.1g 2.33/1食 2.66/1食

ミネラル

「カルシウム」 が豊富に含まれる。
マンガン カリウム マグネシウム が多い。

ミネラル(無機質)は、ビタミンと同様に体の機能の維持・調節に欠くことのできない栄養素
ナトリウム カルシウム リン 亜鉛 マンガン
28mg 200/1食 203.33/1食 200mg 216.66/1食 216.66/1食 55mg 266.66/1食 266.66/1食 0.3mg 2.66/1食 2.66/1食 0.54mg 1.16/1食 1.16/1食
カリウム マグネシウム 鉄分 -
550mg 666.66/1食 666.66/1食 32mg 93.33/1食 93.33/1食 0.8mg 3.5/1食 3.5/1食 0.04mg 0.26/1食 0.26/1食 -

ビタミン

「ビタミンC」 「ビタミンK」 「葉酸」 が豊富に含まれる。
ビタミンA ビタミンE ビタミンB2 パントテン酸 が多い。

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではなが健全に成長し、健康を維持する働きがある
ビタミンA
レチノール当量/β-カロテン当量
ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンE
160μg/1900μg 225/1食 225/1食 0.06mg 0.36/1食 0.36/1食 0.10mg 0.4/1食 0.4/1食 1.3mg 2/1食 2/1食
ビタミンC ビタミンB2 ビタミンB12 パントテン酸
49mg 33.33/1食 33.33/1食 0.15mg 0.4/1食 0.4/1食 0μg 0.8/1食 0.8/1食 0.47mg 1.33/1食 1.33/1食
ビタミンD ビタミンK ナイアシン 葉酸
0μg 1.83/1食 1.83/1食 160μg 50/1食 50/1食 1.0mg 3.83/1食 3.83/1食 120μg 80/1食 80/1食

11月の旬の食材

11月が旬の野菜を表示しています

コメントを残す