じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

ビーツ/火焔菜 栄養価

肥大した根は深い赤紫色で、アブラナ科のカブに似ているため「赤蕪」と呼ばれることがあり、19世紀には英語で「血蕪」(blood turnip)と呼ばれたこともあるが、ビートはアカザ科なのでカブの近縁種ではない。東欧、西アジア、北アフリカ、南北アメリカなどで盛んに栽培されている。日本への渡来は江戸時代初期と推定され「大和本草」に記載されている[1]。缶詰加工されたものが販売されている[2]。また、一般の花屋などで栽培用として種子も販売されているテーブルビートの根にはビタミンCが多く含まれ、葉は鉄分が豊富である。また、葉酸、水溶性と非水溶性の食物繊維と数種の抗酸化物質を多く含む。 テーブルビートはニンジンやスイートコーンよりも糖分を多く含むため、最も甘い野菜の一つである。しかし、糖分15〜20%のテンサイに比べ、テーブルビートの糖分は10%以下である。テーブルビート特有の土臭さはゲオスミンという化学物質によるが、ゲオスミンの生成がテーブルビート自身によるものか土壌中の共生細菌によるものかはまだ不明である[3]。。
https://ja.wikipedia.org/wiki/テーブルビート 続きを読む

別名 「テーブルビート」「ビートルート」「ガーデンビート」

栄養成分/100グラム 野菜類/ビーツ/根、生

食物繊維 が多い。

グラム数と性別を変更できます。バーと右下の数値は日本人の食事摂取基準の1日の推奨値を1食分にした数値です。
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物
41kcal 658.33/1食 691.66/1食 1.6g 16.66/1食 20/1食 0.1g 18.33/1食 21.66/1食 9.3g 100/1食 103.33/1食
糖質 コレステロール 食物繊維 食塩相当量
6.6g 33.33/1食 66.66/1食 0mg 200/1食 233.33/1食 2.7g 6/1食 9.33/1食 0.1g 2.33/1食 2.66/1食

ミネラル

カリウム が多い。

ミネラル(無機質)は、ビタミンと同様に体の機能の維持・調節に欠くことのできない栄養素
ナトリウム カルシウム リン 亜鉛 マンガン
30mg 200/1食 203.33/1食 12mg 216.66/1食 216.66/1食 23mg 266.66/1食 266.66/1食 0.3mg 2.66/1食 2.66/1食 0.15mg 1.16/1食 1.16/1食
カリウム マグネシウム 鉄分 -
460mg 666.66/1食 666.66/1食 18mg 93.33/1食 93.33/1食 0.4mg 3.5/1食 3.5/1食 0.09mg 0.26/1食 0.26/1食 -

ビタミン

「葉酸」 が豊富に含まれる。

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではなが健全に成長し、健康を維持する働きがある
ビタミンA
レチノール当量/β-カロテン当量
ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンE
0μg/0μg 225/1食 225/1食 0.05mg 0.36/1食 0.36/1食 0.07mg 0.4/1食 0.4/1食 0mg 2/1食 2/1食
ビタミンC ビタミンB2 ビタミンB12 パントテン酸
5mg 33.33/1食 33.33/1食 0.05mg 0.4/1食 0.4/1食 0μg 0.8/1食 0.8/1食 0.31mg 1.33/1食 1.33/1食
ビタミンD ビタミンK ナイアシン 葉酸
0μg 1.83/1食 1.83/1食 0μg 50/1食 50/1食 0.6mg 3.83/1食 3.83/1食 110μg 80/1食 80/1食

10月の旬の食材

10月が旬の野菜を表示しています

コメントを残す