じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

キス/鱚/鼠頭魚 栄養価

キス(鱚、鼠頭魚)は、スズキ目スズキ亜目キス科(学名:Sillaginidae)に所属する魚類の総称である。

あるいは、シロギス(Sillago japonica、分類によってはSillago sihama)の異称、あるいはシロギスがキスの異称ともされる。

キス科には、ホシギス・アオギスなど、沿岸の浅い海で暮らす種類を中心に5属約33種が記載されている。キス類の多くは食用に利用されるほか、釣りの対象としても人気が高い。 ほとんどのキス類が食用に利用される。釣りの対象魚としても人気が高く、舟釣りや海岸からの投げ釣りは、誰でも楽しむことができる。かつて東京湾では浅瀬に脚立を立て、その上に腰掛けてアオギスを釣る「脚立釣り」が名物であったが、汚染でアオギスが絶滅してすたれた。餌はゴカイなど多毛類の生き餌、もしくはソフトプラスチックの疑似餌を使う。 身は脂肪が少なく柔らかい白身で美味とされる。塩焼きのほか刺身・天ぷら・フライなどに調理される。

https://ja.wikipedia.org/wiki/キス_(魚) 続きを読む

別名 「シロギス」

栄養成分/100グラム 魚介類/きす/生

「たんぱく質」 が豊富に含まれる。コレステロール が多い。

グラム数と性別を変更できます。バーと右下の数値は日本人の食事摂取基準の1日の推奨値を1食分にした数値です。
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物
80kcal 658.33/1食 691.66/1食 18.5g 16.66/1食 20/1食 0.2g 18.33/1食 21.66/1食 0g 100/1食 103.33/1食
糖質 コレステロール 食物繊維 食塩相当量
0g 33.33/1食 66.66/1食 88mg 200/1食 233.33/1食 0g 6/1食 9.33/1食 0.3g 2.33/1食 2.66/1食

ミネラル

ナトリウム リン カリウム マグネシウム が多い。

ミネラル(無機質)は、ビタミンと同様に体の機能の維持・調節に欠くことのできない栄養素
ナトリウム カルシウム リン 亜鉛 マンガン
100mg 200/1食 203.33/1食 27mg 216.66/1食 216.66/1食 180mg 266.66/1食 266.66/1食 0.4mg 2.66/1食 2.66/1食 0.01mg 1.16/1食 1.16/1食
カリウム マグネシウム 鉄分 -
340mg 666.66/1食 666.66/1食 29mg 93.33/1食 93.33/1食 0.1mg 3.5/1食 3.5/1食 0.02mg 0.26/1食 0.26/1食 -

ビタミン

「ビタミンB12」 「ナイアシン」 が豊富に含まれる。
ビタミンB6 ビタミンD が多い。

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではなが健全に成長し、健康を維持する働きがある
ビタミンA
レチノール当量/β-カロテン当量
ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンE
1μg/0μg 225/1食 225/1食 0.09mg 0.36/1食 0.36/1食 0.22mg 0.4/1食 0.4/1食 0.4mg 2/1食 2/1食
ビタミンC ビタミンB2 ビタミンB12 パントテン酸
1mg 33.33/1食 33.33/1食 0.03mg 0.4/1食 0.4/1食 2.2μg 0.8/1食 0.8/1食 0.18mg 1.33/1食 1.33/1食
ビタミンD ビタミンK ナイアシン 葉酸
0.7μg 1.83/1食 1.83/1食 0μg 50/1食 50/1食 6.1mg 3.83/1食 3.83/1食 11μg 80/1食 80/1食

きすの旬の時期/季節

今は10月:きすの旬は、 「5月」「6月」「7月」「8月」です。

22日

10月の旬の食材

10月が旬の野菜を表示しています