じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

カタクチイワシ/片口鰯 栄養価

カタクチイワシ(片口鰯、 Engraulis japonicus )は、ニシン目カタクチイワシ科に分類される魚の一種。いわゆるイワシの一種で、人類の利用のみならず食物連鎖の上でも重要な魚である。カタクチイワシは日本で最も漁獲量の多い魚で、日本各地で巻き網や地引き網などで漁獲される。また、「シラス」は主にカタクチイワシの仔魚で、これも食用に多く漁獲されている。 鮮度の良いものは刺身など生で食べることもできるが、傷みが早く入手が限られる。鰯の中でも新鮮なカタクチイワシの刺身は、最も美味しいと言われている。ただし季節と漁場によってはアニサキスの寄生が見られ、生食に際しては細心の注意が必要である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/カタクチイワシ 続きを読む

栄養成分/100グラム 魚介類/(いわし類)/かたくちいわし/生

「たんぱく質」 が豊富に含まれる。脂質 コレステロール が多い。

グラム数と性別を変更できます。バーと右下の数値は日本人の食事摂取基準の1日の推奨値を1食分にした数値です。
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物
192kcal 658.33/1食 691.66/1食 18.2g 16.66/1食 20/1食 12.1g 18.33/1食 21.66/1食 0.3g 100/1食 103.33/1食
糖質 コレステロール 食物繊維 食塩相当量
0.3g 33.33/1食 66.66/1食 70mg 200/1食 233.33/1食 0g 6/1食 9.33/1食 0.2g 2.33/1食 2.66/1食

ミネラル

「リン」 が豊富に含まれる。
ナトリウム 亜鉛 カリウム マグネシウム が多い。

ミネラル(無機質)は、ビタミンと同様に体の機能の維持・調節に欠くことのできない栄養素
ナトリウム カルシウム リン 亜鉛 マンガン
85mg 200/1食 203.33/1食 60mg 216.66/1食 216.66/1食 240mg 266.66/1食 266.66/1食 1.0mg 2.66/1食 2.66/1食 0.13mg 1.16/1食 1.16/1食
カリウム マグネシウム 鉄分 -
300mg 666.66/1食 666.66/1食 32mg 93.33/1食 93.33/1食 0.9mg 3.5/1食 3.5/1食 0.17mg 0.26/1食 0.26/1食 -

ビタミン

「ビタミンB6」 「ビタミンB12」 「ビタミンD」 「ナイアシン」 が豊富に含まれる。
ビタミンB2 パントテン酸 が多い。

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではなが健全に成長し、健康を維持する働きがある
ビタミンA
レチノール当量/β-カロテン当量
ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンE
0μg/0μg 225/1食 225/1食 0.03mg 0.36/1食 0.36/1食 0.58mg 0.4/1食 0.4/1食 0.4mg 2/1食 2/1食
ビタミンC ビタミンB2 ビタミンB12 パントテン酸
1mg 33.33/1食 33.33/1食 0.16mg 0.4/1食 0.4/1食 13.9μg 0.8/1食 0.8/1食 1.07mg 1.33/1食 1.33/1食
ビタミンD ビタミンK ナイアシン 葉酸
4.0μg 1.83/1食 1.83/1食 0μg 50/1食 50/1食 13.0mg 3.83/1食 3.83/1食 19μg 80/1食 80/1食

かたくちいわしの旬の時期/季節

今は10月:かたくちいわしの旬は、 「1月」「2月」「12月」です。

22日

10月の旬の食材

10月が旬の野菜を表示しています