じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

うめ/青梅 栄養価

ウメ(梅、学名:Prunus mume、英: Japanese apricot)は、バラ科サクラ属の落葉高木、またはその果実のこと。花芽はモモと異なり、一節につき1個となるため、モモに比べ、開花時の華やかな印象は薄い。毎年2月から4月に5枚の花弁のある1センチメートルから3センチメートルほどの花を葉に先立って咲かせる。花の色は白、またはピンクから赤。葉は互生で先がとがった卵形で、周囲が鋸歯状。樹木全体と花は主に鑑賞用、実は食用とされ、枝や樹皮は染色に使われる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ウメ 続きを読む
未加工の青梅には青酸が含まれているため多量に食べた場合は、痙痙攣や呼吸困難、さらには、麻痺状態になって死亡するといわれている。幼児などが青梅の果肉を囓った程度では、ほぼ心配ないとされている。

熟した果実をそのまま食べることもあるが、普通は熟し切っていない青梅を梅干し、梅酒、梅酢、ジャムなどにして食べる。疲労軽減効果が報告されている。

栄養成分/100グラム

グラム数と性別を変更できます。バーと右下の数値は日本人の食事摂取基準の1日の推奨値を1食分にした数値です。
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物
28kcal 658.33/1食 691.66/1食 0.7g 16.66/1食 20/1食 0.5g 18.33/1食 21.66/1食 7.9g 100/1食 103.33/1食
糖質 コレステロール 食物繊維 食塩相当量
0.5g 33.33/1食 66.66/1食 0mg 200/1食 233.33/1食 0g 6/1食 9.33/1食 0g 2.33/1食 2.66/1食

ミネラル

カリウム が多い。

ミネラル(無機質)は、ビタミンと同様に体の機能の維持・調節に欠くことのできない栄養素
ナトリウム カルシウム リン 亜鉛 マンガン
2mg 200/1食 203.33/1食 12mg 216.66/1食 216.66/1食 14mg 266.66/1食 266.66/1食 0.1mg 2.66/1食 2.66/1食 0.07mg 1.16/1食 1.16/1食
カリウム マグネシウム 鉄分 -
240mg 666.66/1食 666.66/1食 8mg 93.33/1食 93.33/1食 0.6mg 3.5/1食 3.5/1食 0.05mg 0.26/1食 0.26/1食 -

ビタミン

「ビタミンE」 が豊富に含まれる。

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではなが健全に成長し、健康を維持する働きがある
ビタミンA
レチノール当量/β-カロテン当量
ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンE
20μg/240μg 225/1食 225/1食 0.03mg 0.36/1食 0.36/1食 0.06mg 0.4/1食 0.4/1食 3.3mg 2/1食 2/1食
ビタミンC ビタミンB2 ビタミンB12 パントテン酸
6mg 33.33/1食 33.33/1食 0.05mg 0.4/1食 0.4/1食 0μg 0.8/1食 0.8/1食 0.35mg 1.33/1食 1.33/1食
ビタミンD ビタミンK ナイアシン 葉酸
0μg 1.83/1食 1.83/1食 0μg 50/1食 50/1食 0.4mg 3.83/1食 3.83/1食 8μg 80/1食 80/1食

うめの旬の時期/季節

今は10月:うめの旬は、 「6月」「7月」です。

22日

10月の旬の食材

10月が旬の野菜を表示しています

コメントを残す