じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

ビタミンB2

リボフラビン ビタミンB₂ ビタミン類/水溶性ビタミン

ビタミンB2

脂質をエネルギーへ変え、ビタミンでたんぱく質や炭水化物もエネルギーに変える時も使用する。皮膚や粘膜の新陳代謝にも関係があり、成長ビタミンとも呼ばれ子供の成長を助ける。
  • 脂質やエネルギーに変換でき、たんぱく質・炭水化物のエネルギー変換も補助する
  • 体内の過酸化脂質を分解・排出し肥満を防ぐ
  • 脂質が新しい細胞・皮膚・髪・爪・粘膜を作る補助をする
😥不足したら? 🤔とりすぎは?
  • ニキビ・肌荒れ・口内炎などの原因に
  • 脂質の代謝が上手くいかないと肥満の原因に
  • 分解する過酸化脂質は老化の原因と言われ不足すると老化が進行する
  • 過剰摂取は尿で排出されるため、上限量が定められていない
♀女性
♂男性
値の説明

ビタミンB2の食事摂取基準(mg/日)

日本人の食事摂取基準について/厚生労働省
推定平均必要量 母集団における平均必要量の推定値。母集団に属する50%の人が必要量を満たすと推定される1日の摂取量
推奨量 母集団のほとんど(97~98%)の人において1日の必要量を満たすと推定される1日の摂取
目安量 推定平均必要量及び推奨量を算定するのに十分な科学的根拠が得られない場合に、特定の集団の人々がある一定の栄養状態を維持するのに十分な量
耐容上限量 母集団に属するほとんどすべての人々が、健康障害をもたらす危険がないとみなされる習慣的な摂取量の上限を与える量
目標量 生活習慣病の一次予防を目的として、現在の日本人が当面の目標とすべき摂取量
女性
年齢等
推定平均
必要量
推奨量 目安量
0~5(月) - - 0.3
6~11(月) - - 0.4
1~2(歳) 0.5 0.5 -
3~5(歳) 0.6 0.8 -
6~7(歳) 0.7 0.9 -
8~9(歳) 0.9 1.0 -
10~11(歳) 1.1 1.3 -
12~14(歳) 1.2 1.4 -
15~17(歳) 1.2 1.4 -
18~29(歳) 1.0 1.2 -
30~49(歳) 1.0 1.2 -
50~69(歳) 1.0 1.1 -
70以上(歳) 0.9 1.1 -
妊婦(付加量) +0.2 +0.3 -
授乳婦(付加量) +0.5 +0.6 -
男性
年齢等
推定平均
必要量
推奨量 目安量
0~5(月) - - 0.3
6~11(月) - - 0.4
1~2(歳) 0.5 0.6 -
3~5(歳) 0.7 0.8 -
6~7(歳) 0.8 0.9 -
8~9(歳) 0.9 1.1 -
10~11(歳) 1.1 1.4 -
12~14(歳) 1.3 1.6 -
15~17(歳) 1.4 1.7 -
18~29(歳) 1.3 1.6 -
30~49(歳) 1.3 1.6 -
50~69(歳) 1.2 1.5 -
70以上(歳) 1.1 1.3 -

おすすめの組み合わせ

ビタミンB6 ビタミンB2の働きをビタミンB6が高める効果がある
パントテン酸 パントテン酸も脂質の代謝に関係があり相乗効果が期待できる

ビタミンB2が多い肉・魚介類

ビタミンB2が多い野菜・果物