じぱんくう。

Zipan9 – 食べ物・料理・栄養ネタでおなかいっぱい/コンビニ・外食レビューやネタまとめ、食材の栄養価、グラフデータなど

Cuカッパー Copper ミネラル類

鉄が赤血球を作り酸素を全身に運ぶ手助けをし、体内の酸化を防ぐ酵素も作り出す。皮膚や髪の健康維持にも必要。
  • 鉄分の手助けをしていて十分に鉄分を摂取していても銅が不足すると貧血になる
  • 酸化の原因となる活性酸素に対抗する酵素を作り脂質が血管にたまるのを防ぐ
  • 皮膚や髪を紫外線から保護するメラニンを作り出す
😥不足したら? 🤔とりすぎは?
  • 様々な食物に含まれているので不足する事はないと考えられている
  • 不足すると鉄不足で貧血になり、髪や皮膚が薄くなるなどの症状が出る事も
  • ビタミンCや亜鉛は銅の吸収を阻害すると考えられている
  • サプリメントなどでの過剰摂取は肝臓、腎臓、脳にか影響を与えるので注意が必要
  • 銅の調理器具で酸味の強い食材を使うと銅が溶け出し嘔吐、下痢などの中毒症状が起こる事もある
♀女性
♂男性
値の説明

銅の食事摂取基準(mg/日)

日本人の食事摂取基準について/厚生労働省
推定平均必要量 母集団における平均必要量の推定値。母集団に属する50%の人が必要量を満たすと推定される1日の摂取量
推奨量 母集団のほとんど(97~98%)の人において1日の必要量を満たすと推定される1日の摂取
目安量 推定平均必要量及び推奨量を算定するのに十分な科学的根拠が得られない場合に、特定の集団の人々がある一定の栄養状態を維持するのに十分な量
耐容上限量 母集団に属するほとんどすべての人々が、健康障害をもたらす危険がないとみなされる習慣的な摂取量の上限を与える量
目標量 生活習慣病の一次予防を目的として、現在の日本人が当面の目標とすべき摂取量
女性
年齢等
推定平均
必要量
推奨量 目安量 耐容
上限量
0~5ヶ月(月) - - 0.3 -
6~11(月) - - 0.3 -
1~2(歳) 0.2 0.3 - -
3~5(歳) 0.3 0.4 - -
6~7(歳) 0.4 0.5 - -
8~9(歳) 0.4 0.5 - -
10~11(歳) 0.5 0.7 - -
12~14(歳) 0.6 0.8 - -
15~17(歳) 0.6 0.8 - -
18~29(歳) 0.6 0.8 - 10
30~49(歳) 0.6 0.8 - 10
50~69(歳) 0.6 0.8 - 10
70以上(歳) 0.6 0.7 - 10
妊婦(付加量) +0.1 +0.1 - -
授乳婦(付加量) +0.5 +0.5 - -
男性
年齢等
推定平均
必要量
推奨量 目安量 耐容
上限量
0~5ヶ月(月) - - 0.3 -
6~11(月) - - 0.3 -
1~2(歳) 0.2 0.3 - -
3~5(歳) 0.3 0.4 - -
6~7(歳) 0.4 0.5 - -
8~9(歳) 0.4 0.6 - -
10~11(歳) 0.5 0.7 - -
12~14(歳) 0.7 0.8 - -
15~17(歳) 0.8 1.0 - -
18~29(歳) 0.7 0.9 - 10
30~49(歳) 0.7 1.0 - 10
50~69(歳) 0.7 0.9 - 10
70以上(歳) 0.7 0.9 - 10

銅が多い肉・魚介類

銅が多い野菜・果物