食べにくいのでお家スイーツに!ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび

ホーム / レビュー / コンビニスイーツ / 食べにくいのでお家スイーツに!ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび

ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび(黒蜜入り)

著者 読者 総合評価
4 5 4.5/5

ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび

セブンイレブンの新発売商品「ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび(黒蜜入り)」を食べてみました♪早く食べたくて、外装の写真撮る前に開けてしまったのは内緒…(*ノωノ)

ふわっととろけるようなわらび生地で黒蜜ソースと抹茶クリームを包んだ和洋スイーツです。風味豊かな宇治抹茶と、とろけるようなわらび生地は相性抜群です。

ふわっとろシリーズ

ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび

ふわっとろシリーズなので食べにくさはある程度予想していたのすが、今回はその予想を上回る食べにくさでした(´・ω・`)

お抹茶は丸久小山園抹茶使用

ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび

プラカップを外すと形がくずれるぐらい柔らかいですね♪抹茶は丸久小山園抹茶使用しいているようです(*´∀`*)

どろどろ?抹茶くりーむ

ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび

うーん、お店で購入して食べるまで10分ぐらいだったのですが、その間に溶けたのでしょうか…それともこんな感じなのかな。もうドロドロといいても良いくらいの柔らかさです(´・ω・`)

食べにくいので注意!!

ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび

表面の抹茶パウダーが溢れるのと、もち生地がすごく薄く柔らかいのと、抹茶くりーむがほぼ液体に近いのと、黒蜜ソースのとろり感…もう終始食べにくかったです(´;ω;`)

ただ、抹茶の濃厚感、口当たりの良さ、黒蜜が優しく抹茶と溶け合う感じ…最高に美味しかったです♪きっとリピすると思います!!ふわっとろシリーズはお家で一人のときしか食べないって前から決めていますが、今回の「ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび」もそうなりそうです笑

やみつきになる美味しさだけど食べにくい(´;ω;`)

商品 ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび(黒蜜入り) セブンイレブン
評価 ★★★★ 驚きを隠せない美味さ
読者評価/総合
2件のレビュー4.5/5
4.5/5点
価格 120円 -
発売日/終了 2018-03-06
カロリー 131㌍ 男性0.1食分
女性0.2食分
黒みつ黒みつ 黒砂糖を水に溶かして煮詰めとろみをもたせたもので黒砂糖を購入してくれば、自宅でも簡単に手作りすることができる。 また精糖の段階で出る糖蜜のことも黒みつという。みつまめ、わらびもち、くず餅、地方によってはところてんなどにかけて食べる。
抹茶抹茶 緑茶の一種である。碾茶を粉末にしたもの。黒味を帯びた濃緑色の濃茶と鮮やかな青緑色の薄茶がある。カテキンで代謝が上がるので脂肪燃焼効果をアップ。テアニンでストレス解消、クロロフィルには、血液をサラサラ効果や動脈硬化予防にも効果。カフェインも含まれる。
宇治茶宇治茶 京都府南部の宇治地域に由来する製法により仕上加工した緑茶。静岡茶、狭山茶と並んで日本三大茶といわれる。豊臣秀吉に抜擢されて「天下一の茶湯者」となった千利休が宇治茶の地位向上に励んだ。
わらびもちわらびもち ワラビの地下茎から得られるデンプンと水、砂糖から作る和菓子。一般的になわらびもちはわらび粉の代わりにサツマイモやタピオカから取られたデンプン、あるいは葛粉を主材料にして製造したものがほとんど、本物のわらび粉だけで作ったわらびもちは希少な高級品。醍醐天皇が好物で太夫の位を授けたという言い伝えがありそこからわらび餅の異名を「岡大夫」という。

コメントでは匿名で商品を5段階で評価できます。低評価だと本文の総合評価が下がり、高評価だと上がります。

2 Comments

  • 匿名

    TBSの「なかい君の学スイッチ」で出てたのだーっと思って食べてみたら本当に美味しかった!!!

    5
  • 匿名

    溶け過ぎや!!
    自分食べたやつは、もう少しクリームがしっかりしてたで!

    4

コメントを残す

本日の人気レビューTOP20

新発売