【日清焼そばU.F.O.】の名前の由来は?

ホーム / まとめ / 【日清焼そばU.F.O.】の名前の由来は?

やきそば

未確認飛行物体ではない?日清「U.F.O.」の意外すぎる名前の由来

日清の焼きそば「U.F.O.」といえば、おなじみの即席麺。この名前を聞いたのは、もうかなり昔のことですが、ずっと「未確認飛行物体」
からとっているのだと思っていました。そしておそらく、そう思い込んでいる人は多いはず。UFOのように近未来的な即席麺というイメージなのか、
それとも、ちょっと謎めいた即席麺なのか。そんなイメージを想像していました。

しかし! 名前の由来は、まったく違っていたのです。実は、Uは「うまい」、Fは「太い」、Oは「大きい」。この頭文字をとって「U.F.O.」になったというのです。
「太い」に関しては「H」でもいいのでは? と思ったりもしますが、この辺りは語呂合わせなのかもしれません。なんというか、納得できるけれど、
思ってもみない名前の付け方だなと、個人的には驚きました。

「U.F.O.」の由来が、まさか未確認飛行物体ではなかっただなんて。意外すぎると思いませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。